芝浦ふ頭〜お台場約2km HOME
年末シティウォーク2005 2002/12/10 晴れ 23名
ゆりかもめ芝浦ふ頭駅改札出口 14:25集合 雨天決行
芝浦ふ頭14:30〜レインボウブリッジプロムナード14:40〜レインボウブリッジ中央14:51〜台場アンカレイジ15:01〜
台場レインボウ公園15:19〜台場砲台跡15:33〜台場海浜公園15:50〜台場デックス16:03〜台場一丁目商店街見学16:50まで
15:00〜台場デックスで会食後解散

装備:帽子、長袖、スボン、スニーカー、雨傘、防寒具、飲み物、手袋、嗜好品、持薬、健康保険証コピー
*ブリッジ上は強風が予想されるので、各自工夫すること
 
 

10/31、2名で下見を行い、時間計測、実際の風の影響、トイレの位置などを確認。
食事は17:00からなので、集合時間を調整。
11月中に募集、予定通り12/10に決行。
橋の上では、台場方面からの歩行者も3組ほどすれちがいました。
吊橋橋脚部の展望台には、イスのほかに、見えるランドマークの説明板がありました。
約40分ですが、あっという間に台場に到着したような感がありました。
ルートが二通りあるので、往復してもいいかもね。
14:30 芝浦ふ頭駅を出たら真直ぐレインボウブリッジに向かいます。あの下の部分が歩道です。
東京湾の上を航空機が飛びます。 14:37 ブリッジをましたから見ると、こうです。
7階までエレヴェーターで上がります。
14:40 プロムナード7階からノースコースに出ました。幸い風は強くなかった。 歩道の幅幅はゆったりとして、二人が楽にすれ違えます。
14:44 芝浦ふ頭の後に東京タワーが見えます。
14:56 浅草(吾妻橋)〜お台場コースの水上バス。
人気のヒミコ号がかなり早いスピードで来ました。
14:51 ノースルートの中央です。
このような表示が随所にあります。吊橋の両側の橋脚部分は展望台となっています。イスも設置され休憩が出来るようになっています。
はしけというのでしょうか、平らな上に土砂らしいものを積載して、それを小さなボートが牽引しています。
15:01 お台場アンカレイジです。吊橋は通過しました。 お台場アンカレイジP31から橋の下をくぐりサウスルートに変更。海抜22m。
15:04 左芝浦ふ頭方面、右細い白い塔のような建物あたりは有明。
お台場アンカレイジP31からのレインボウブリッジ(10/31下見時の画像です)。 
第三台場全景です(10/31下見時の画像です)
15:15 右手にお台場海浜公園が見えてきました。 15:19 橋を渡り終わったところで、台場砲台跡を見学するグループは、さらに第三台場へと歩を進めます。
そろそろ夕焼けの時刻です。
台場入口から見たところです。 溶鉱炉跡、砲弾なんかを作ったのではないかしら。
15:35 建物跡、窪んだところにあるので、多分海からはみえなかったね。奥のビルはフジテレビです。 15:40 台場は、ドーナッツのように、縁が盛り上がり、内部は凹んでいる。その縁の盛り上がった部分に砲台が据えられたのだ。
16:00 海浜公園から夕日に染まるレインボウブリッジです。
下はさらにカメラを引くとカモメらしき鳥がたくさんいました。
誰かが、ユリカモメだといいましたが・・・。

台場デックスは、ショップが多く入り、買い物も楽しそう。勿論飲食もね。
4階に、昭和30年代の商店街を再現し、「台場一丁目商店街」として営業しています。
ロゴがなんとなくノスタルジィを感じさせます。

海浜公園近くの高層マンションに月が出ていました。
17:48 お台場デックス内のお店から
手前のツリーがあるところは、デックスです。湾内の観光船はどんどん増えてきました。
19:11 デックス4階デッキのイルミネーションです。アベックが多いです。
19:18 ゆりかもめ車内から

HOME Page Top△
ごらんいただき、ありがとうございました